元気第一!心と体が健やかになる健康系Webマガジン

歯科医院で受けられる口臭予防のための口臭外来について

歯医者3

口臭外来は口臭予防の最後の砦です。 口臭を予防するために色々な手を打ったけれども、どうしても臭いがなくならず途方に暮れてしまったという人は少なくないでしょう。 残念ながら、そのような場合にはそのまま予防を続けても口臭は改善しない場合が多いです。 1人で気を揉んでいても仕方ないので、そういう時は口臭外来で相談してみるといいでしょう。 きっと有効な対処法を見つけ出してくれるはずです。

口臭のことなら口臭外来

口臭外来は歯科医院に設置されている、口臭の治療を専門に行う外来です。 口臭への関心の高まりに応じて、近年急速に数を増やしています。 以前は口臭外来というものはほとんどありませんでしたし、今でもそんなものは聞いたことがないという人もいるでしょう。 いずれにしても、口臭外来では口臭に詳しい歯科医師に診てもらえるので、口臭予防に関しては非常に信頼できます。 自分で対策できる場合もありますが、本気で口臭を治したいなら口臭外来へ行くのが一番堅いでしょう。 ところで、口臭外来のない普通の歯医者で口臭の治療はできないのか、ということが気になる人がいるかもしれません。 通常の歯医者でも、運よく口臭に詳しい先生に当たれば対応してもらえる見込みがあります。 また、原因がはっきりしているケースなどでは、例えば歯周病のように、その原因を治療してもらうことで口臭を治すことができます。 ですが、一般的な歯科医院では口臭よりも虫歯の治療などを重視しているはずで、口臭は治してもらえないことも多いでしょう。 口臭の予防や治療には専門的な知識や機械があるのが望ましいですが、これも普通の歯医者にはないと思います。

口臭外来では何をするのか

口臭外来で最初に行われるのは、問診と検査です。 問診では患者の話を効いて治療の方針を決め、治療の参考にします。 口臭について、どのような悩みがあるのかをこの時に話すことになるでしょう。 口の検査も治療に先立って実施されます。 レントゲン撮影をしたり、口臭の強さを測定したり、舌や唾液の状態を調べたりというたくさんの検査が行われます。 尿検査を行う所も多いようです。 検査では口臭外来の持つ専門機器が力を発揮するでしょう。 検査をしたらその結果を基に症状を診断します。 それからいよいよ治療です。 口臭の治療ではカウンセリングによってブラッシング、生活習慣、口臭ケア製品の使い方などに関する指導がなされます。 そのようなカウンセリングを受けながら、しばらく通院して改善状況を観察します。 実際に改善しているかどうかを調べるために再度口臭に関する検査も行います。 治療には数カ月程度を要すると考えておくといいでしょう。

健康保険は使えるか?

基本的に口臭の治療や予防には、健康保険が使えません。 健康保険は病気や怪我の治療に必要と認められる場合に適用されるものなので、口臭を治すのには使えないのです。 美容整形などと同じです。 保険なしで数カ月間の通院を行い、専門の機械を使ったりもするので、それなりの費用がかかることを想定しておいた方がいいでしょう。 ただし、実は保険を使って口臭の治療を受けられる場合もあります。 口臭の原因が歯周病や虫歯にある場合には、これらの病気を保険を使って治療することで口臭も治るからです。 特に歯周病は、大部分の口臭の原因になっていると言われます。 そのため、実際には保険を利用して口臭の治療が受けられる場合も多いと言えます。 ただし、複数の原因によって口臭が生じていることや歯周病以外に口臭の原因があることもあるため、必ず保険が効くわけではありません。 しっかりした口臭外来であれば、保険が使える場合にはなるべくそれを使うように取り計らってくれるでしょう。 もしそうしてもらえなければ、保険の使用について相談するといいと思います。

まとめ

口臭を治療で最も頼りになるのは、一部の歯医者に設けられている口臭外来です。 自分で口臭予防をするのもいいのですが、虫歯や重度の歯周病などが原因だと自分ではどうしようもありません。 誤った知識に基づいて口臭予防をしてしまうとか、そもそも何から手を付けていいか分からないという人も多いはずです。 口臭外来なら専門的な知識と機械で丁寧に口臭の治療や予防ができるので安心です。 ただし、保険が効かない場合もあることは頭に入れておくといいでしょう。




 PAGE TOP